常緑樹や落葉樹、庭木のシンボルツリー情報・人気おすすめのシンボルツリー

MENU

ラインゴールドの育て方

シンボルツリー,落葉,常緑,庭木

ラインゴールドの苗木を購入してみました。
ホームセンターで380円でしたが、一般的な価格帯だと思います。
夏には葉の先が黄色くなって、丸く背の低いコニファーですから、庭の手前などに植えると良いでしょう。
秋になると葉が茶色になって紅葉する姿も美しいです。
成長は遅く1年に10cm程度の大きさに育ちます。
コンパクトに仕上げたいコニファーとしてもオススメです。
最終的には2メートル程の大きさになります。
ヒノキ科の植物で、北米東部が原産地です。
葉は柔らかでコニファーガーデンには、明るい色から1つは取り入れたい品種です。
とても育てやすい品種で、ロックガーデンや花壇の縁取り、コンテナガーデンなどにも向きます。
近くのお庭で手前にラインゴールドを植え、その後ろにラベンダーを植えている所がありましたが、円形を生かして数個植えても可愛らしいです。
耐寒性、耐暑性ともに強く、雪が積もる地域では雪囲いが必要です。


ラインゴールドの植え方

シンボルツリー,落葉,常緑,庭木

葉をこすってみても特に香りは無いようです。
移植も可能で幾つかのラインゴールドを密生させて植え、グランドカバーとして利用する事もできます。
刈り込みなどにも強く、低めの生垣や花壇の縁取りとしても活用する事ができます。
温暖地域でも比較的容易に育てられる品種で、北海道での越冬にも特に問題がありません。
あまり密生させて植えると内部が蒸れて枯れる事があります。
日当たりの良い場所の方が黄色の色が鮮やかになります。
病害虫にも強く、初心者にオススメのコニファーです。
自然に円形に育つので、特に剪定の必要はありません。
大きくなってくると芯が立ってくるので、丸く仕立てたい時には剪定を行います。


ラインゴールドに合わせたい植物

シンボルツリー,落葉,常緑,庭木

円形が可愛らしいコニファーで、1つは植えておきたいと思っていました。
ラインゴールドが大きくなった姿は、ラベンダーの株も超えるほどにまで成長することができます。
写真では、一番左側がラインゴールド、一番右側がラベンダーになります。
ラインゴールドとラベンダー、芝生、この3つのコントラストはとても美しいです。
奥に背の高いコニファーを植え、手前にラインゴールドとラベンダー、一番手前に芝生を植えると奥行きのある素敵な庭が出来上がると思います。
また、奥の地面を少し高くして手前を低くすれば、更に高低さが付いて立体的な庭に仕上げる事ができます。
ラインゴールドとても可愛らしく、花との相性も良く初心者にもオススメのコニファーですよ。

 

ラインゴールドはネットでも購入する事ができます。

 

 


ラインゴールドに関する質問

ラインゴールド コニファー?系で

生垣を作りたいと思っているのですが、目隠しにしたいので、とにかく背が高く伸びて、横幅もあり成長が早いのはどの種類でしょうか?

コニファー?系での詳細

ラインゴールド 枯れてきたコニファーの今後

ガーデニング初心者です。1.2メートルのレッドスターを庭に植えました。はじめは赤っぽい不思議な色だったのが、2ヶ月目を迎えどんどん黄色くなって来ました。下のほうに1本だけ元気な枝があり、そこだけは青々としています。これ

枯れてきたコニファーの今後の詳細

ラインゴールド お墓の植木

お墓の両サイドに、各2箇所で計4箇所植木があるのですがその内1個が枯れてしまいました。何か植えようと思います。よく聞くのは、あまり大きくなる木は、墓石を壊すのでダメ。実のなるものはダメ?なぜかは不明です

お墓の植木の詳細

ラインゴールド 冬から春にかけて咲く綺麗な花、教えてください。

所有しているアパートの正面玄関部分に、盛り土のところがあります。殺風景なので花を植えたいと思います。できれば、冬12月頃から春先3月末頃までずっと枯れずに咲いている可愛らしい花がいいのですが。以前はまばらに

冬から春にかけて咲く綺麗な花、教えてください。の詳細

スポンサードリンク