常緑樹や落葉樹、庭木のシンボルツリー情報・人気おすすめのシンボルツリー

MENU

ブルーアイスの育て方

シルバー系のコニファー

 

洋風ガーデンに欠かせないコニファー。

 

添景色の円錐形品種。
クリスマスツリーの電飾、北欧風ガーデンの演出に。

 

常緑樹で、アリゾナイトスギの仲間です。
生育旺盛な品種です。
生長すると葉張りがでます。

 

生長が早く、刈り込みに耐え、生垣には最適です。

 

 

<育て方>

 

コニファーは寒さに強く、暑さに弱い木です。

 

植え付けは10月〜梅雨期間中までに行います。
水はけの良い、バーク堆肥や牛糞を混ぜた肥沃な土壌に植えます。

 

横風が苦手ですので、必ず支柱を立て、がっちり固定します。
日当たりと風通しの良い場所を好みます。
日当たりが悪くなるにつれ、葉色が本来の美しさを発揮できなくなります。

 

水をよく欲しがりますので、夏の乾燥に注意です。

 

肥料は与えれば与えるほど生育が良くなり、美しくなります。
2月ごろに寒肥として鶏糞や化成肥料を与えます。

 

コニファーは大きくなりやすく、樹形をコンパクトに保つためには年に数回の剪定を行います。
剪定後は葉が茶色く痛みます。
樹高を2Mに抑えるのであれば、幹を切り詰める位置はそれより下で、枝が分岐している直上を切り詰めます。

針葉樹(コニファー)類は強剪定・強刈り込みを行うと、萌芽せず枯れ込んできます。
病害虫はあまり発生しません。
湿度が高いとウイルス病などの病気が発生しますが、発生したら、病気の箇所を早急に取り除きます。

 

大きくなりやすいので、植える場所には気をつけたほうが良いでしょう。
選定を行い形を整えると綺麗な形になります。

ブルーアイス

ブルーアイスに関する質問

ブルーアイス コニファー ブルーアイスについて

コニファー ブルーアイスというものを入手しました。私も妻もガーデニングに疎いので、困っています。とりあえず、鉢になっているのですが、地植えにしたほうが良いのか?肥料などを与えた方が良いのか、また与えるなら何を

コニファー ブルーアイスについての詳細

ブルーアイス コニファー(ブルーアイス)とラグラス、花粉症の問題

何か樹木を大きな植木鉢で育てたいと思っています。ブルーアイスという名前のコニファーが、目隠しにもなり、色や香りが気に入って、植えたいところです。ところで、隣人がスギとイネの花粉症と言っていました。ヒノキ科なので大丈夫かなあと思

コニファー(ブルーアイス)とラグラス、花粉症の問題の詳細

ブルーアイス 北海道でのコニファー栽培について

隣家との目隠しに、コニファーを数本植えようと思っています。いくつかの専門サイトで調べ、ウインターグリーン、ブルーヘブン、ブルーアイスの3種を候補にあげています。そこで、実際に栽培されている方がいらっしゃれば、手入れのしやすさや耐寒性など

北海道でのコニファー栽培についての詳細

ブルーアイス 枯れてきたコニファーの今後

て今後、どうにか元気になってくれる可能性はあるんでしょうか。本当にかわいそうなことになってしまいました もう一本ブルーアイスもあるんですが、こちらは庭に植えず、鉢のままなのですが、こちらも下のほうから枯れつつあります。梅雨に

枯れてきたコニファーの今後の詳細

ブルーアイス 花壇の植木 - 教えて!goo

い(58cm)を奥にブルーアイス(50cm)を玄関側に横に並べて植えています。今は小さく同じくらいの背丈ですが、(1)数年後、成長するとバランス的にはどうなるのか?(2)ブルーアイスのほうが大きくなりそうな気

花壇の植木 - 教えて!gooの詳細

ブルーアイス 名前もわからない庭木の手入れ…

。8種類ぐらいあって、・サツキかツツジ(小さい葉のものと少し大きい葉のものがある)多分両方・ゴールドクレストとかブルーアイス?とかそれ系の杉の仲間っぽい感じの木、よくシイタケなどの袋に入ってたりする葉・4月ごろ桜よりやや

名前もわからない庭木の手入れ…の詳細

スポンサードリンク